TEL

ギックリ腰、デスクワークの肩こり・腰痛 | 飯田橋接骨院|飯田橋・神楽坂で10年以上の施術実績の整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > 腰痛・ぎっくり腰の記事一覧

ギックリ腰、デスクワークの肩こり・腰痛

2014.04.10 | Category: 腰痛・ぎっくり腰

こんにちは!飯田橋接骨院(カイロ)の石原です。

春らしいお天気になってまいりましたね!

この時期は歓迎会や、年度初めということで忙しい方が多いと思いますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

飯田橋接骨院でも新年度ということで変わった点がいくつかあります。

まずは【営業時間】です。以前までは

【平日】10:30~14:00 昼休み 16:00~20:30  という時間帯でしたが、

【NEW】11:00~21:00までの“通し営業&いつでも予約可能”となりました!

※土、日、祝はこれまで通り10:30~18:30までとなります。

そしてさらに、【鍼(ハリ)、灸施術】、【時間延長10分~】、【ハイボルテージ電療】なども導入し、

お客さんの健康のために、お客さんにより喜んで頂けるために変化してきていますので

また今後とも飯田橋接骨院をよろしくお願い致します!♪

 

 

 

【飯田橋】腰痛施術【神楽坂】

2014.03.12 | Category: 腰痛・ぎっくり腰

こんにちは、飯田橋接骨院のオナガです。

皆様、お身体の調子はいかかですか?

当院では少し落ち着いてきていたギックリ腰のお客さまの人数が最近また増えてきている状況です。

寒い日と暖かい日が入れ替わりで来ているので身体が大変ですね。

もしギックリ腰になってしまったとしたらどうすればいいのか? 仕事も休めない方も多いと思います。

ギックリ腰は急性の腰痛であり、炎症を伴っている場合はその炎症が引くまで強い痛みが続きます。

これは足首の捻挫などと同じで完全に痛みが引くには時間がどうしてもかかってしまいます。

ではどうすればいいか?

痛いけれども仕事に行かなくてはならない方は飯田橋接骨院に来て下さい。

痛みをその日にゼロにすることはだれもできませんが、その日の痛みを少しでも減らして仕事に臨めるよう痛みを抑えるハイボルテージ電療、手技、カイロプラクティック、アイシング、固定、テーピングを使い、少しでも楽に仕事ができるように施術、また、体の使い方のアドバイスなどをさせていただきます。

 

正しい姿勢と腰痛、肩コリの関係性

2014.03.07 | Category: 整体・骨盤矯正,腰痛・ぎっくり腰

こんにちは、飯田橋接骨院です。

突然ですが皆さんは姿勢について深く考えたことはあるでしょうか?

実際のところは施術院に行くようになって先生に指摘されて初めて意識するようになった方が多いのではないかと思います。

腰痛、肩こりともに日常生活での姿勢の影響が非常に多いのですが、同時に、姿勢ほどお客さまに重要視されていないものも珍しいのではないでしょうか?

 人間は一日の大半は仕事や家庭での決まった動きの繰り返し、同姿勢の持続で過ごします。

それが毎日つづきます。

したがって、仕事や家庭での決まった動きがし易いように体を歪めていきます。

それはまた、仕事や決まった動きでは使う筋肉がいつも同じということを意味しており、その部分が

使い過ぎにより痛みを発生させます。

ほとんどの症状がこれが原因になるのです。

良い姿勢とは、前後、左右の筋肉のバランスがとれている状態です。

当然、筋肉の使用による疲労が分散されて偏ることがないので理想的です。

皆さんもご自身の姿勢を振り返ってみてはいかがでしょうか?

 

 

引っ越し(ギックリ)腰痛の方へ!

2014.03.02 | Category: 腰痛・ぎっくり腰

こんにちは!飯田橋接骨院(カイロ)の石原です!

今日はまた冷えますね~、、温度差で体がおかしくなっている方続出です!!

是非早めのメンテナンスを!

さて、本日は引っ越し腰痛のお話を。

3月は引っ越しシーズンということもあり、自宅の引っ越し、事務所の移転などは、普段とは違った作業が多くなりますよね。

前回の雪かきシーズンと同じで、人間不慣れなことをするとどこかしら異常がでますのでご注意を!

よくある引越しの腰痛では、重い荷物を持った時に“グキっ”もしくは“ピキッ”といった痛みが走り、こしが抜けてしまいそうな感覚になるのが、いわゆるギックリ腰です。

また、隠れギックリ腰として1つ皆さんに知っておいてもらいたい腰痛があります。

それは、翌日になり、普通に起きて仕事に行き、昼ぐらいから急に腰が痛くなってくる。というパターンの腰痛があるんです!

これがの急性の隠れ腰痛です!

思い当たる節がある方、けっこういらっしゃると思います。

しかしご安心下さい。その腰痛の痛み飯田橋接骨院(カイロ)で取り除くことができます!!

もしご本人、周りの同僚、友人、家族などで腰痛の方いましたら、是非飯田橋接骨院(カイロ)にご相談ください!

【ぎっくり腰】急性腰痛でお困りなら

2014.02.18 | Category: 腰痛・ぎっくり腰

ぎっくり腰!ギックリ腰!ぎっくり腰!

ぎっくり腰のお客様が大量に急増中です。

毎年冬になると起こる現象ですが、今年はとくにすごい。

最近は記録的な大雪の影響もあってか

「雪かきをしたら腰を痛めた。」

「足元がすべって腰にビキッときた。」

などの原因でいきなり腰痛になるお客様がとても多くなっています。

みなさまお気を付けください!

そして、ぎっくり腰になってしまったら「痛みがよくなる施術院」飯田橋接骨院へお越し下さい。

飯田橋接骨院では、アイシング、矯正施術、内臓調整、温熱療法、干渉波、ハイボルテージ、テーピング、はり灸施術などを組み合わせてぎっくり腰の施術を行っております。

またコルセットの貸し出しなども行っておりますので、お仕事や子育てなど、腰痛を抱えていても休めない方はご利用ください。

【ワンポイントアドバイス】

ぎっくり腰の8割くらいは午前中に起こります!

朝、顔を洗う、うがいをする、着替える、靴をはく…

特に気をつけましょう!

腰痛の本当の原因

2014.02.17 | Category: 腰痛・ぎっくり腰

こんにちは、飯田橋接骨院の福島です。

今日は腰痛の原因についてのお話です。

飯田橋接骨院にも腰痛を訴えて来院される方が日々いらっしゃいます。

腰痛で来院されるお客さんは、「腰が痛くなったから腰を診てほしい」という思いを訴えられます。

しかし、腰が痛いからといって、腰に原因があるとは限りません。

腰が痛いというのは結果であって、原因がほかのところにあるケースはとても多いです。

足首の捻挫や膝の痛みを庇っていたり、骨格がゆがんでいたり。

中には精神的なストレスによって腰痛を引き起こされている、ということもあります。

もちろん「どのように痛むか」は調べます、

しかし、施術のために大切なのは「今痛むところ」ではなく、

「痛みの原因となるところ」を改善していくことにあります。

そのため飯田橋接骨院では身体全体のバランスや骨盤のゆがみなども見ながら施術していきます。

腰痛でお困りの際は、一度立ち寄ってみてください。

お客さんの将来の健康のために、年中無休でお待ちしております。

食べ過ぎと腰痛

2014.02.16 | Category: 腰痛・ぎっくり腰

こんにちわ( ^)o(^ )

飯田橋接骨院(カイロプラクティック)の吉岡です!!

 

雪で外に出られず、家に居て食べ過ぎちゃったなんて人多いんではないでしょうか??

この食べ過ぎが原因で腰痛になってしまうことがあるんですよ。

食べ過ぎが腰痛を招く原因はいつくかあるのですが、まず一番にあげられるのがすい臓の弱りによる

腰痛です。すい臓は広背筋という筋肉と深い関係があります。広背筋は背中にある筋肉で、上腕骨か

ら背骨の中間部の一番下までびっしり付着している筋肉です。

筋肉の厚み自体はそれほど分厚くはないのですが、面積は体の中で最も大きい筋肉です。広背筋は

腕を動かしたり、体を後ろにそらしたりと様々な動きに関与しています。これだけ大きく、様々な働きを

する筋肉であり、腰の骨にもびっしり付着している筋肉なので、弱ると当然のごとく腰痛の原因になって

しまいます。すい臓が弱った場合、左側の広背筋が弱ってしまうので右側の広背筋が緊張してコリが

酷くなります。コリが酷い程度ならまだいいのですが、広背筋の左右のバランスが崩れたまま動き続け

ていると、腰椎がズレを起こしてしまい、本格的な腰痛につながってしまいます。

 

食べ過ぎて腰が痛くなるなんて、イメージしづらいかとは思いますが食べ過ぎた後にギックリ腰になりやすいのも事実です。

ちょっと心当たりのあるという方は、だまされたと思って食事を控えてみてはいかがですか??
 

【腰痛】神楽坂【調理師】

2014.01.26 | Category: 腰痛・ぎっくり腰

こんにちは、飯田橋接骨院です。

今回は【腰痛】と【調理師】の方の関係を書いて行こうと思います。

当院は神楽坂という土地柄か飲食店で働いていらっしゃる方の来院がかなり多いのですが、総じて皆さん腰痛に悩んでおられます。

なぜか?

考えてみるに、料理をされている時の調理師の方の姿勢が半身な上にまな板に向かう時に前屈みになって仕事をされているからだと考えます。

前に出した方の足に体重がかかり、さらに背骨が丸くなったいわゆる【猫背】。

その状態が毎日、長時間にわたって維持される為、その姿勢が固定されてしまい骨盤は歪み、背骨は丸くなってしまうのです。

これだと腰の同じ場所がいつも負荷を受けることになり蓄積され、腰痛がでてくるのです。

その様な方はぜひ当院にお越しください。

骨盤矯正のプロがバランスを整え、痛めた場所を良くします。

安心してご来院くださいね。

精神的ストレスでの腰痛

2014.01.24 | Category: 腰痛・ぎっくり腰

こんにちわ!!

飯田橋接骨院(カイロプラクティック)です。

当院では飯田橋という場所柄、サラリーマンやOLの方に多く来院頂いています。

やはり仕事をしていると、精神的に疲れたりストレスを感じることってありますよね。

 

今回はストレスと腰痛の関連です・・・

それについて東洋医学的なお話をさせていただきます。

東洋医学では、精神的なストレスが溜まった状態を『肝気鬱血』と言います。

東洋医学でいう肝は、解剖生理学の肝臓とは違います。

東洋医学の肝は、血流の流れと筋肉を支配しているので肝鬱が高じると血液の

流れがうまくいかないととらえます。また、筋肉のコワバリが生じて腰にコワバリが

現れ腰痛になると考えられます。

次の症状が出たら肝鬱の腰痛が考えられます。

  • ゲップが出やすい
  • 張るような痛み
  • 腰から肋骨にかけて痛む
  • 痛いところが移動する
  • イライラすると悪化する

オススメ解消法

  • 呼吸法
  • 鍼灸、整体施術
  • ジョギング
  • 酒以外の健康的な遊び       

                        などです

 

このタイプの腰痛はストレスのコントロールが重要です!!

腰痛、肩こりはモチロン!仕事で精神的に疲れたという方

土日祝日も休まず営業しておりますので、是非身体を癒しにご来院下さい。

 

 

肩こり、腰痛と水分不足

2014.01.19 | Category: 腰痛・ぎっくり腰,首肩こり

こんにちわ! 飯田橋接骨院です。

毎日寒い日が続きますね。皆さん風邪など引いてないですか?

 

この時期になると、どうしても乾燥してきます。

水分補給しっかりできていまか?

今回は身体の調子と水分不足についてお話します。

水分不足になると何が起こるの・・・・

腎臓の働きが悪くなり循環機能が低下し、筋肉の弱化がみられます。

それにより姿勢が維持できないので、猫背になり腰痛や肩こりの原因となります。

循環が悪いので体温が下がって冷えやすくなったり、足が攣りやすくなります。

循環が悪いと内臓の調子も悪くなります。

あまり喉が乾かない時期なので、疎かになりがちですが寒い時期だからこそ水分補給を頑張ってみて下さい。

内臓の調子を整えたいという方には、当院では内臓調整鍼施術といったお腹の調子を整える施術も行っております。

是非一度足を運んでみて下さい。お待ちしています。