TEL
MENU

ホーム > Blog記事一覧 > 腰痛の記事一覧

ギックリ腰、デスクワークの肩こり・腰痛は【飯田橋接骨院】へ!

2014.04.10 | Category: 整体,歪み・姿勢,肩コリ,腰痛,飯田橋接骨院・カイロプラクティック

こんにちは!飯田橋接骨院(カイロ)の石原です。

春らしいお天気になってまいりましたね!

この時期は歓迎会や、年度初めということで忙しい方が多いと思いますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

飯田橋接骨院でも新年度ということで変わった点がいくつかあります。

まずは【営業時間】です。以前までは

【平日】10:30~14:00 昼休み 16:00~20:30  という時間帯でしたが、

【NEW】11:00~21:00までの“通し営業&いつでも予約可能”となりました!

※土、日、祝はこれまで通り10:30~18:30までとなります。

そしてさらに、【鍼(ハリ)、灸治療】、【時間延長10分~】、【ハイボルテージ電療】なども導入し、

患者さんの健康のために、患者さんにより喜んで頂けるために変化してきていますので

また今後とも飯田橋接骨院をよろしくお願い致します!♪

 

 

 

【飯田橋】水分補給【接骨院】

2014.03.20 | Category: 肩コリ,腰痛,飯田橋,飯田橋接骨院・カイロプラクティック

~こんにちわ! 飯田橋接骨院の吉岡です。

今日はあいにくの天気ですね。

天気が悪いと身体の調子も悪くなりやすいんです。
 

皆さん、身体のケアなどはしっかりできていますか。

特に水分補給しっかりできていまか?

今回は身体の調子と水分不足についてお話します。

水分不足になると何が起こるの・・・・

腎臓の働きが悪くなり循環機能が低下し、筋肉の弱化がみられます。

それにより姿勢が維持できないので、猫背になり腰痛や肩こりの原因となります。

循環が悪いので体温が下がって冷えやすくなったり、足が攣りやすくなります。

循環が悪いと内臓の調子も悪くなります。

あまり喉が乾かない時期なので、疎かになりがちですが寒い時期だからこそ水分補給を頑張ってみて下さい。

内臓の調子を整えたいという方には、当院では内臓調整や鍼治療といったお腹の調子を整える治療も行っております。

是非一度足を運んでみて下さい。お待ちしています。

飯田橋駅徒歩1分飯田橋接骨院でした。

【腰痛】飯田橋 神楽坂【肩コリ】

2014.03.19 | Category: 歪み・姿勢,肩コリ,腰痛,飯田橋,飯田橋接骨院・カイロプラクティック

こんにちは、飯田橋接骨院のオナガです。

気候も大分暖かくなってきて外出もしやすい季節になりました。

そうなると、休日に車や電車で出かけることも多くなりますね。

そんなときに発生しやすいのが腰痛と肩こりです。

長時間のドライブや電車での座り姿勢はハッキリ言って良くないです。

特にセダンタイプの乗用車での座り姿勢は車の構造により座席が低い位置にあり、床にお尻を着いて長座している姿勢に近いものです。

これは骨盤が後ろに倒れて腰椎に非常に負担をかける姿勢になります。

さらに、両手でハンドルを握った姿勢は肩が前に持っていかれており、長時間この姿勢が続くと猫背、肩こりが誘発されます。

連休でお出かけの方で、腰や肩に不安のある方は連休前、もしくは後に身体のメンテナンスをしてみてはいかかでしょうか?

まちがいなく快適に休みの時間を過ごせますよ。

板橋cityマラソン【飯田橋接骨院】

2014.03.18 | Category: ランナー,腰痛,腸脛靭帯炎,飯田橋接骨院・カイロプラクティック

こんにちは!今日は春ですね~♪

昨日夜に銭湯に行きまして、入浴中に店が停電するというアクシデントの中、

お湯に浸かり過ぎたのか何年かぶりに鼻血を出しました、石原です。

さて今日はランナーの方達へ。

23日は板橋マラソンですね!皆さんコンディションは万全ですか!?

飯田橋接骨院では、マラソン参加者さんが多くご来店頂いております。

カラダの歪みの矯正はランニング時の体の軸を作り、

軸を使って走ることにより筋疲労の片寄りを無くしたり、乳酸の蓄積を遅らせたりと良いことだらけです。

またマラソン完走後にそのままメンテナンスに来て頂く方も多数いらっしゃいます。

翌日への疲労を少しでも軽減するにも、矯正は有効です。

症状的なもので多いのは腸脛靭帯炎や膝まわりの痛み、股関節、足底筋膜炎、シンスプリントなどでいらっしゃる方も多いです。

お気軽になんでもご相談ください!!!

【飯田橋】腰痛治療【神楽坂】

2014.03.12 | Category: 整体,歪み・姿勢,腰痛,飯田橋,飯田橋接骨院・カイロプラクティック

こんにちは、飯田橋接骨院のオナガです。

皆様、お身体の調子はいかかですか?

当院では少し落ち着いてきていたギックリ腰の患者さまの人数が最近また増えてきている状況です。

寒い日と暖かい日が入れ替わりで来ているので身体が大変ですね。

もしギックリ腰になってしまったとしたらどうすればいいのか? 仕事も休めない方も多いと思います。

ギックリ腰は急性の腰痛であり、炎症を伴っている場合はその炎症が引くまで強い痛みが続きます。

これは足首の捻挫などと同じで完全に痛みが引くには時間がどうしてもかかってしまいます。

ではどうすればいいか?

痛いけれども仕事に行かなくてはならない方は飯田橋接骨院に来て下さい。

痛みをその日にゼロにすることはだれもできませんが、その日の痛みを少しでも減らして仕事に臨めるよう痛みを抑えるハイボルテージ電療、手技、カイロプラクティック、アイシング、固定、テーピングを使い、少しでも楽に仕事ができるように治療、また、体の使い方のアドバイスなどをさせていただきます。

 

4月からの営業時間変更について【飯田橋】【整体】

2014.03.10 | Category: 整体,腰痛,飯田橋接骨院・カイロプラクティック

こんにちは!飯田橋接骨院(カイロプラクテック)に石原です。

今日は気温も上がり天気がいいですね~♪

3月は決算期という方も多く年度末ですし、なかなか忙しい方も多いのではないでしょうか?

そんな忙しい時ほど身体のメンテナンスを怠らないようにしましょう!

ココでひとつお知らせがあります。

4月からですが、

飯田橋接骨院の平日の営業時間の変更があります。今までは、

平日受付→【午前】10:30~14:00  昼休憩  【午後】16:00~20:30 でしたが

【NEW】受付11:00~21:00【昼休憩なし】で営業させて頂きます!

また、予約優先という形で夕方以降の時間帯でも予約は受け付けていますので

待つのが苦手という方でもご安心下さい。

仕事が終わるのが遅い!という方には朗報だと思います。

もその日の歪み、疲れを取りにいらして下さい!

 

【飯田橋】正しい姿勢と腰痛、肩コリ【接骨院】

2014.03.07 | Category: 整体,歪み・姿勢,肩コリ,腰痛,飯田橋,飯田橋接骨院・カイロプラクティック

こんにちは、飯田橋接骨院です。

突然ですが皆さんは姿勢について深く考えたことはあるでしょうか?

実際のところは治療院に行くようになって先生に指摘されて初めて意識するようになった方が多いのではないかと思います。

腰痛、肩こりともに日常生活での姿勢の影響が非常に多いのですが、同時に、姿勢ほど患者さまに重要視されていないものも珍しいのではないでしょうか?

 人間は一日の大半は仕事や家庭での決まった動きの繰り返し、同姿勢の持続で過ごします。

それが毎日つづきます。

したがって、仕事や家庭での決まった動きがし易いように体を歪めていきます。

それはまた、仕事や決まった動きでは使う筋肉がいつも同じということを意味しており、その部分が

使い過ぎにより痛みを発生させます。

ほとんどの症状がこれが原因になるのです。

良い姿勢とは、前後、左右の筋肉のバランスがとれている状態です。

当然、筋肉の使用による疲労が分散されて偏ることがないので理想的です。

皆さんもご自身の姿勢を振り返ってみてはいかがでしょうか?

 

 

【飯田橋接骨院】肩こり腰痛撲滅キャンペーン【肩コリ】

2014.03.05 | Category: 肩コリ,腰痛,飯田橋

~こんにちは!飯田橋駅徒歩1分、肩こり、腰痛の治療が得意な飯田橋接骨院(飯田橋カイロプラクティック)のです。

人間は寒いと無意識に体に力が入ってしまいますし、血液の循環などもとても悪くなっております。関節や筋肉などが硬くなる要素がいっぱいです。

ギックリ腰の患者さまが冬になると急増するのも、この業界の常識です。

3月は飯田橋接骨院(飯田橋カイロプラクティック)で「肩こり腰痛撲滅キャンペーン」と銘打って、特に肩こりと腰痛の施術に力を入れております。

少しでも肩コリや腰痛を感じる方は、ぜひ早めに当院にいらしてください。

体調を万全にして明るく積極的な人生を!

引っ越し(ギックリ)腰痛の方へ!【飯田橋】

2014.03.02 | Category: 整体,歪み・姿勢,腰痛,飯田橋接骨院・カイロプラクティック

こんにちは!飯田橋接骨院(カイロ)の石原です!

今日はまた冷えますね~、、温度差で体がおかしくなっている方続出です!!

是非早めのメンテナンスを!

さて、本日は引っ越し腰痛のお話を。

3月は引っ越しシーズンということもあり、自宅の引っ越し、事務所の移転などは、普段とは違った作業が多くなりますよね。

前回の雪かきシーズンと同じで、人間不慣れなことをするとどこかしら異常がでますのでご注意を!

よくある引越しの腰痛では、重い荷物を持った時に“グキっ”もしくは“ピキッ”といった痛みが走り、こしが抜けてしまいそうな感覚になるのが、いわゆるギックリ腰です。

また、隠れギックリ腰として1つ皆さんに知っておいてもらいたい腰痛があります。

それは、翌日になり、普通に起きて仕事に行き、昼ぐらいから急に腰が痛くなってくる。というパターンの腰痛があるんです!

これがの急性の隠れ腰痛です!

思い当たる節がある方、けっこういらっしゃると思います。

しかしご安心下さい。その腰痛の痛み飯田橋接骨院(カイロ)で取り除くことができます!!

もしご本人、周りの同僚、友人、家族などで腰痛の方いましたら、是非飯田橋接骨院(カイロ)にご相談ください!

【飯田橋】腰痛治療【神楽坂】

2014.02.23 | Category: お知らせ,整体,歪み・姿勢,腰痛,飯田橋,飯田橋接骨院・カイロプラクティック

こんにちは、飯田橋接骨院です。

東京の雪も大分少なくなってきましたがまだ朝と夜は寒い日が続いていますね。

さて、最近は雪かきにより腰痛になった患者様が非常に増加しています。

慣れないことをする必要にせまられることはしばしばあることですが、雪かきのような体の使い方をすることはあまりない事なのでまいってしまいますねぇ。

 さて、当院で最近みられる腰痛のタイプとして同じ動きの反復による腰の痛みがあります。

雪かきもそうですが、前傾姿勢でスコップを使い、さらにすくった雪を横に積み上げる一連の動作の繰り返し、その時使っている筋肉は同じ筋肉が何度も使われ、しかも、それなりの時間にわたって反復されるとさすがにその筋肉は悲鳴をあげ、その筋肉は極度に緊張してしまい、その緊張がとれない状態になり強い痛みを発生させます。

同じ動作の繰り返しはあぶないのです。 そのために同じ作業を反復しなければならない時は少し態勢を変えて、違う筋肉を使うように心掛ければ予防できます。

皆さんも今度そのようなことをする必要が生じた時はそう意識してみてはいかがでしょうか?

 

 

当院へのアクセス情報

飯田橋接骨院(☆カイロプラクティック)

所在地〒162-0824 東京都新宿区揚場町1-13 ミヤコビル5階
駐車場なし(近隣にコインパーキングもあまりないです)
予約不要
電話番号03-5227-1456
休診日年中無休
院長石原雄介